RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

転職成功マニュアル

転職で成功するための情報を提供しています。転職で成功するために知っておくべき事とは?転職で成功するには具体的に何をしたら良いのか?また円満に退社する秘訣とは?また、退職届 退職願、職務経歴書の書き方と見本(サンプル、テンプレート)を無料でダウンロードできます。
これは聞いても答える必要がない質問
0
    募集をしている会社も本来は応募者に聞いてはいけないことがあります。
    基本的には受け流す程度で、良いと思います
    思いっきり否定する必要もありません。
    以前、就職お見合いフェアで、ある企業のブースで、血液型は?と聞かれました。

    その担当者いわく、ナンセンスだとは思いますが、どうもうちの会社は B型と相性が悪くてやめる人がB型が多かったといってました。
    もちろんこちからNGです。こんな会社に無理して入る必要はないですよね。

    あと他には

    (1)本籍・出生地に関する事
    (2)家族の職業・健康
    (3)宗教に関する事
    (4)支持政党に関する事

    などでしょうか。(1)〜(4)を当たり前のように聞いてくる会社には行かない方が無難でしょう。

    さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


    ■キャリアカウンセリングとは
    「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
    「退職のタイミングとして今がいいのか?」
    「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
    このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
    キャリアカウンセリングといいます。
    また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
    役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

     

    正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

    人材紹介会社に登録するメリットは

    (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

    (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

    (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

    (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

    (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

    (6)転職に関するセミナー多数開催

    (7)しかも利用に関しては全て無料。


    <おすすめ人材紹介会社>

    ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

    なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

    ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

    転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

    ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

    日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

    ★ビジネスプロジェクト

    仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
    | 面接でこんな事を聞かれたら | 10:08 | - | - | - | - |
    いつから出社できますか?
    0
      採用に近い時に聞かれる質問です。手帳のカレンダーなどを見ずに、事前に考えておいて、即答するのがいいでしょう。
      あまりに時間がかかったり、すぐに返答しかねる場合は 他の会社の結果待ちと勘ぐられます。


      例1)正式決定後、XX日間位で可能です。

      例2)現在の担当プロジェクトの引継が○○頃になりますので、○月○日頃なら出社可能です。一日でも御社で即戦力になりたいと考えておりますので、差し支えなければ、現在の仕事が終わってから、夜などでも、お伺いして、早く業務内容を収得したいと思っています。

      さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


      ■キャリアカウンセリングとは
      「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
      「退職のタイミングとして今がいいのか?」
      「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
      このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
      キャリアカウンセリングといいます。
      また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
      役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

       

      正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

      人材紹介会社に登録するメリットは

      (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

      (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

      (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

      (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

      (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

      (6)転職に関するセミナー多数開催

      (7)しかも利用に関しては全て無料。


      <おすすめ人材紹介会社>

      ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

      なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

      ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

      転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

      ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

      日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

      ★ビジネスプロジェクト

      仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
      | 面接でこんな事を聞かれたら | 10:01 | - | - | - | - |
      質問に答えられなかったら
      0
        知らないこと、分からないことを言われたら、
        知ったかぶりをするのではなく
        「すみません、勉強不足で分かりません」
        と認めるべきです。

        ただし、何回もこの回答が続くとさすがにマズイので、
        それとなく、話題を自分から変えた方がいいだろう。



        例)「すみません、勉強不足で分かりません。
        私自身も 一日でも早く即戦力になりたいと考えております。
        もし、よろしければ教えていただきたいのですが、御社で、かつて未経験で入社された方はいらっしゃいますか?
        いらっしゃるようならば、どのような方法で現在 知識を身につけられているのでしょうか?」


        などと逆に切り返してやる気満々をアピール



        さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


        ■キャリアカウンセリングとは
        「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
        「退職のタイミングとして今がいいのか?」
        「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
        このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
        キャリアカウンセリングといいます。
        また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
        役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

         

        正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

        人材紹介会社に登録するメリットは

        (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

        (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

        (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

        (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

        (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

        (6)転職に関するセミナー多数開催

        (7)しかも利用に関しては全て無料。


        <おすすめ人材紹介会社>

        ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

        なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

        ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

        転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

        ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

        日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

        ★ビジネスプロジェクト

        仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
        | 面接でこんな事を聞かれたら | 17:42 | - | - | - | - |
        転職回数が多いですね
        0
          定番中の定番ですね。20代で3回以上あれば聞かれるかもしれません。

          さて、対策としては、何かの一貫性を持たせることが大事です。行き当たりばったりで、入社、退社を繰り返しているように思わせないように。

          「辞め癖がある、忍耐力がない」などのマイナスイメージを与えないようにしてください。


          例1)私の経歴で一環しているのは「会社への利益貢献と成長です」

          最初に入社した○○では、■■の大事さを知り、それを○○に変えて実績を残しました。2社目の●●ではチーフとして部下をもち■■チームで利益を上げる難しさも知りました 3社目は始めて法人営業として○○を担当して、法人営業のコツ、難しさも学びました。
          今回御社には、これらをいかして○○の経験を活かしていきたいと考えております。


          「これまでの経験を応募企業で活かせること」と、「今度は腰をすえて長く働いていきたい」という帰属意識を伝えることが最も重要です。


          さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


          ■キャリアカウンセリングとは
          「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
          「退職のタイミングとして今がいいのか?」
          「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
          このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
          キャリアカウンセリングといいます。
          また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
          役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

           

          正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

          人材紹介会社に登録するメリットは

          (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

          (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

          (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

          (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

          (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

          (6)転職に関するセミナー多数開催

          (7)しかも利用に関しては全て無料。


          <おすすめ人材紹介会社>

          ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

          なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

          ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

          転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

          ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

          日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

          ★ビジネスプロジェクト

          仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
          | 面接でこんな事を聞かれたら | 20:16 | - | - | - | - |
          前職からブランクがある
          0
            数年単位でブランクがある時はどうすればいいでしょうか?

            要は、「その間は○○で××の勉強に励んでいた。御社に入社した後はぜひ◇◇に関わりたい。」などと期間はかかったが、今は働きたい気持ちでいっぱいだと伝われば良いです。

            しかし、よほどのことがない限り前向きに持っていくのは難しいので、なんども模擬面接で、正社員紹介会社(人材紹介会社)の担当者と練習してください。


            例)在職中は、自分の将来を考える時間がもてず、退職後は、ゆっくりとした時間の中で、自分に向いた業界を探しておりました。
            その結果、御社を第一志望として入社を希望した次第です。



            さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


            ■キャリアカウンセリングとは
            「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
            「退職のタイミングとして今がいいのか?」
            「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
            このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
            キャリアカウンセリングといいます。
            また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
            役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

             

            正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

            人材紹介会社に登録するメリットは

            (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

            (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

            (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

            (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

            (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

            (6)転職に関するセミナー多数開催

            (7)しかも利用に関しては全て無料。


            <おすすめ人材紹介会社>

            ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

            なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

            ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

            転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

            ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

            日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

            ★ビジネスプロジェクト

            仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
            | 面接でこんな事を聞かれたら | 20:08 | - | - | - | - |
            未経験の仕事になぜ応募されたのですか?
            0
              未経験でも「将来こんなことがしたい」「会社に入ってこういう技術を身につけたい」「スペシャリストを目指したい」など前向き姿勢は評価されます。

              かつ、今までの実績を織り交ぜて、未経験ながらも仕事のイロハがわかれば、十分即戦力だと思わせることができたら問題なし

              例)前職も 新規で発足した部署で 慣れない経理や営業までこなしました。しかしこれも勉強だととり組んだ結果。社内でもオールラウンドにとり組む社員として、2007年には社長賞をいただくなど高い評価をいただきました。性格的にも何か新しいことをとり組み吸収していくのが得意なのかもしれません。
              また、そういった緊張感のある仕事にとてもやりがいを感じています。




              さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


              ■キャリアカウンセリングとは
              「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
              「退職のタイミングとして今がいいのか?」
              「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
              このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
              キャリアカウンセリングといいます。
              また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
              役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

               

              正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

              人材紹介会社に登録するメリットは

              (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

              (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

              (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

              (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

              (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

              (6)転職に関するセミナー多数開催

              (7)しかも利用に関しては全て無料。


              <おすすめ人材紹介会社>

              ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

              なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

              ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

              転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

              ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

              日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

              ★ビジネスプロジェクト

              仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
              | 面接でこんな事を聞かれたら | 20:02 | - | - | - | - |
              家族はこの転職に賛成してくれいるか?
              0
                あまり一般ではない、もしくは前職とはかなり状況が違う場合などにこういったことを聞かれます。

                例えば、大企業勤めの人が無名のベンチャーなどに勤める場合です

                大前提として、家族には、かならず転職 および業種は伝えるべきです。
                特に自分の夢を追い求めるあまり、給与が下がったりする場合は特に、根回しが必要です。


                つまり今回の回答は

                「はい 賛成しています」
                以外はありません。

                まちがっても、「これから説得します」「これから話します」「私の意見には反対しません」なんていうは駄目。受からない上に、家族も迷惑です。

                さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


                ■キャリアカウンセリングとは
                「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
                「退職のタイミングとして今がいいのか?」
                「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
                このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
                キャリアカウンセリングといいます。
                また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
                役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

                 

                正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

                人材紹介会社に登録するメリットは

                (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

                (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

                (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

                (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

                (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

                (6)転職に関するセミナー多数開催

                (7)しかも利用に関しては全て無料。


                <おすすめ人材紹介会社>

                ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

                なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

                ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

                転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

                ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

                日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

                ★ビジネスプロジェクト

                仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
                | 面接でこんな事を聞かれたら | 19:50 | - | - | - | - |
                当社以外にも他の会社を受けていますか?
                0
                  質問の意図は、内定を出して来てくれるだろうか?」
                  つまりかなり良いところまでいっていると思われる。
                  もちろん、本命で、しかも一社しかうけていなければ問題ないが、あと何社も受ける予定もあれば、相手の機嫌を損ねずになんていうか迷いますね。

                  例)今回の転職は私にとって最後になると思っています。御社を受ける前に、可能性を広げるために他社も受けています。しかし、御社の×××という考え方にとても魅力を感じています。この考えの中で自分の力を発揮したいと考えました。是非御社で働きたいという意志は大変強いです

                  さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


                  ■キャリアカウンセリングとは
                  「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
                  「退職のタイミングとして今がいいのか?」
                  「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
                  このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
                  キャリアカウンセリングといいます。
                  また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
                  役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

                   

                  正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

                  人材紹介会社に登録するメリットは

                  (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

                  (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

                  (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

                  (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

                  (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

                  (6)転職に関するセミナー多数開催

                  (7)しかも利用に関しては全て無料。


                  <おすすめ人材紹介会社>

                  ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

                  なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

                  ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

                  転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

                  ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

                  日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

                  ★ビジネスプロジェクト

                  仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
                  | 面接でこんな事を聞かれたら | 19:46 | - | - | - | - |
                  給与はいくらくらいを希望しますか?
                  0
                    大事だが、聞き難いことだ
                    正社員紹介会社(人材紹介会社)を使っているなら、お金の交渉は不要だが、直接聞かれたら、まず

                    (1)「いくらでも構いません」
                    これは一見、良さそうだが、相場というモノがあります。

                    (2)前職は350万円くらいでしたので、同額を希望しますが、私と同じような 経験年数の方がもし、御社にいらっしゃったとして、どのくらいなのでしょうか?


                    (2)のやり方は逆質問で、切り返して反応を見たい。ちなみに現在年収は、ボーナスも含めた額面で伝えましょう。

                    まずは、叩き台として前職の年収を伝え、UPを希望するなら、希望額を具体的に提示し、その給与に対してどのような結果を出すつもりかを具体的に語るのが良い。説得力があれば、話も通じやすい

                    さて、話は変わりますが、まだ転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうですか?


                    ■キャリアカウンセリングとは
                    「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
                    「退職のタイミングとして今がいいのか?」
                    「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
                    このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
                    キャリアカウンセリングといいます。
                    また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような
                    役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

                     

                    正社員紹介会社(人材紹介会社)は派遣会社と違って正社員採用を希望する企業の面接をセッティングしてくれます。

                    人材紹介会社に登録するメリットは

                    (1)「面接の練習」や、「職務経歴書の手直し」もしてくれます。

                    (2)退職する前から転職に向けてダンドリを組んでくれます

                    (3)多忙な人のために、平日の夜遅く、土日も相談に乗ってくれます

                    (4)ハローワークには無い、正社員向けの大企業求人が多数検索可能

                    (5)Uターン/Iターンなどの情報も充実

                    (6)転職に関するセミナー多数開催

                    (7)しかも利用に関しては全て無料。


                    <おすすめ人材紹介会社>

                    ★リクルートエージェント(ほぼ全国に支店有り)

                    なんといっても業界最大手。ダントツの求人数。その上、退職願・退職届・職務経歴書の書き方やサンプルが用意されてあり便利

                    ★パソナキャリア(大都市のみ支店有り)

                    転職マニュアルも豊富。職務経歴書の書き方… 書類選考で落ちない書類の書き方 * 面接合格マニュアル… 面接突破のための秘訣 * 円満退職マニュアル… その後の仕事を円滑に進めるために等々

                    ★マイコミエージェント(東京・大阪のみ支店あり)

                    日本キャリア開発協会認定・CDAのプロ資格を持ったキャリアカウンセラーが親身に相談にのってくれ、面接日、入社日の日程、給料などをあなたの代わりに交渉してくれる代理交渉のサービスもあります。もちろん全て無料です。

                    ★ビジネスプロジェクト

                    仕事を楽しみ、人生を前向きに生きて行きたい人、これからの会社の寿命10年時代で成功したい人のための求人情報サイト
                    | 面接でこんな事を聞かれたら | 19:41 | - | - | - | - |
                    残業や休日出勤が多い会社ですが、大丈夫ですか?
                    0
                      この場合

                      (1)仕事への意欲が知りたい
                      (2)本当に残業が多いので対応できるか知りたい
                      のいずれかだと思われます。

                      さて、どうすればいいのでしょうか?

                      例)はい、前職も残業が多かったので、ある程度は承知しております。差し支えなければ、「一番遅いときで何時ごろ、また週(月)に何度ほど発生しますか」

                      などと逆質問で切り返して見ると良い。
                      もちろん、あまりにも多いようならこちらからお断りだ。
                      | 面接でこんな事を聞かれたら | 19:22 | - | - | - | - |