RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

転職成功マニュアル

転職で成功するための情報を提供しています。転職で成功するために知っておくべき事とは?転職で成功するには具体的に何をしたら良いのか?また円満に退社する秘訣とは?また、退職届 退職願、職務経歴書の書き方と見本(サンプル、テンプレート)を無料でダウンロードできます。
<< はじめはネットで情報登録が面倒でした。 | main | なぜこんなに狂ったように就職活動をするようになったか >>
自分探しの旅、何がしたいか分からない
0
    「自分探しの旅」ってなんだ。退職してしばらくは、自分を見つめ直そう。そう思っていた。

    で、見つめ直すことはできたか?答えは NO。
    ダラダラした日々が続くだけ。

    3年働いた半導体の工場を辞めて、しばらくニートだった、ハローワークの認定を受けて、雇用保険で生活していた。部屋から出なかった。1日が長かった。現実から離れたく思い、何をするにも面倒だった。
    ゆっくりと進路を考えようと思っていた。
    1日?3日?一週間?一ヶ月?
    あれだけ時間があったのに自分を見つめ直す時間なんて全くとっていなかった。

    なぜ見つめ直すのを拒否したか?
    怖かったからだ。「何がしたいかわからない」ことを知るのが怖かった。
    完全に自分を見失っていたのだ。
    もし、「あなたは今 何をしたいのですか?」と聞かれたら一番困っただろう。どこに進んでいいのか自分でも分からないのだから・・
    明日も、あさっても、どこに進めばいいか分からない。
    まして、転職なんて、何がしたいか分からない・・

    しかし
    周りをを見てみると
    同い年の人間が、 バリバリと仕事をし、充実し、給料をもらい、そして、彼女をつくり、なにもかも良い循環だ。
    そうなりたいのだ。

    私は、金がない、仕事がない 探す気力もない、 何がしたいかわからない。 自信がない。 金がないし、無職なので、彼女を作るような発想もない。


    自分探しの旅はこれで終わり、転職活動を通じて、十分すぎるほど、自分が理解できた。


    あのとき、真剣に転職に向き合うことをしなかったら、まだ自分探しの旅をしていたはずだ。今は 自信と居場所がある。
    もう 無職ではないのだ!これからは恋もするし、バリバリ働くのだ。

    自分探しの旅とは、「ゆっくり考える」ことではなくて、「自分を捜すために前に進むこと」例えば部屋で何か捜し物をするときに、机の下や、思い当たるところを探し回るはずだ。
    もし、それがどれだけ探しても見つからなければ、あきらめるか、買い直すしかない。

    なのに私が考えていた自分探しは、何もせずに、考えてみようとするだけ・・それで探せるはずがない。

    | 転職がうまくいかず落ち込んでいる人へ | 14:18 | - | - | - | - |